貸切船を予約

乗合船を予約

0336441344

貸切船予約

乗合船予約

屋形船の読み方は?平安の世から続く伝統文化は今、海外でも人気

 乗合屋形船  /  貸切屋形船 

ゆったりとした時を楽しめる屋形船(読み方は「やかたぶね」英語では「yakatabune」)。

日本全国のさまざまな河川を遊覧する屋形船ですが、実は古くからの歴史があるものというのをご存知でしょうか。今回は屋形船の歴史を紐解いていきたいと思います。

目次

屋形船は、実は平安の世から続く伝統ある文化

嵐山の屋形船( ACPHOTO)

嵐山の屋形船(ACphoto)

屋形船の起源は、平安時代にまで遡ります。万葉集にもその名が記載されていました。当時は船遊びが貴族の間で楽しまれており、船上で楽器を演奏したり、和歌を詠むなどして、楽しむ華やかな雅な文化でした。春には桜を、秋には紅葉をと、景色を楽しんでいました。はるか昔のこの時代から、桜を愛でる文化があったんですね。

屋形船の「屋形」とは、公家や武家の「館」のことで、朝廷に使える身分や上級官僚、天皇家に近い貴族、任官した武士の住まいです。平安時代に始まった文化のため、発祥地は京都府京都市と言われています。

また、時は平安から江戸時代へと移ると、今度は大名たちの間で、屋形船は楽しまれました。内装だけでなく外観も派手になり、その絢爛豪華さで競うものになりました。船上で優雅に遊び、その豪華さを見せつけることで、大名たちは自身の力(権力)を示すツールの一つとして使われていたんですね。そのため、より一般的な庶民との差が大きくなりました。

ただ、その派手さはいつまでも続くものではなく、あまりにも豪華すぎたため、幕府から注意を受け、ある程度の制限が設けられるようになったと言われています。その通達もあり、庶民にも交通の便の一つとして活用されるようになりました。

一度繁栄した屋形船ですが、太平洋戦争の影響を受けて、一時衰退をすることになりました。戦争により、財力も人材も含めて、豊かなゆとりある時間を楽しむ時間も、心のゆとりも無くなってしまったためです。終戦後は、高度経済成長期に伴って、水質汚染の問題も出始め、護岸対策も始まり、屋形船は廃業される船宿も出始めました。

景気を取り戻したのは、バブル時代のころ。接待として使われるようになり、結婚式や打ち上げなどでも利用され、商談としても活用されるようになりました。現在は、全国各地に多くの船宿があり、各地域特性を活かして、楽しまれています。

屋形船の読み方、海外での表記

このように平安時代から生まれた屋形船ですが、日本国内だけではなく、海外の方からも観光として人気も高くなっています。

ここで、いくつかさまざまな言語での、屋形船の説明を紹介しましょう。

<英語>
屋形船=house boat

屋形船の説明は下記でお伝えいただくと伝わりやすいかと思います。
・ ’YAKATABUNE’ Traditional Cruising Japanese Style
・ floating high-class Japanese restaurant, Edomae Yakatabune
・ roofed tresure boat
・ Japanese Old-fasioned House boat

<中国語>
屋形船=船屋

屋形船の説明は下記でお伝えいただくと伝わりやすいかと思います。
・ 'YAKATABUNE' 传统巡游日式 (簡体)
・ 'YAKATABUNE' 傳統巡遊日式 (繁体)
・ 漂浮的高级日本餐厅,江户前屋形船 (簡体)
・ 漂浮的高級日本餐廳,江戶前屋形船 (繁体)
・ 有顶的宝船 (簡体)
・ 有頂的寶船 (繁体)
・ 日本老式船屋 (簡体)
・ 日本老式船屋 (繁体)

<韓国語>
屋形船=야가타선

屋形船の説明は下記でお伝えいただくと伝わりやすいかと思います。
・ 'YAKATABUNE' 전통 크루즈 재패니즈 스타일
・ 수상 고급 일식 레스토랑 에도마에 야카타부네
・ 지붕이 있는 보물선
・ 일본 고가 주택 보트

現代の屋形船の楽しみ方

晴海屋の屋形船と東京湾

晴海屋の屋形船と東京湾

歴史・伝統がある屋形船ですが、現代の屋形船はさらに進化しています。屋形船「晴海屋」では、屋上に上がることもでき、屋上のデッキからは、東京の綺麗な夜景を楽しむことができます。周遊コースもさまざまありますが、例えば、東京スカイツリーやお台場の夜景を楽しむコースも人気が高く、東京の名所を船上から眺めることができます。また旬の食材を取り入れ、出来立ての料理を味わえます。外国語対応スタッフもおりますので、ぜひ一度お問い合わせくださいませ。

いかがでしたでしょうか?今度のお出かけの際には、いつもとはちょっと違った、屋形船での非日常なひとときを過ごしてみてはいかがでしょうか。

浮かぶ料亭 晴海屋

TOPへ戻る